ぬまのーと(numa-note)

気になっている本やニュース、ブログ運営などいろいろ書きます。

個人的に好きなTwitter詰将棋作家さんまとめてみた。

こんちは、ぬまおー(@youqixi1122)です。今回は「個人的に好きなTwitter詰将棋作家さんまとめてみた。」と題してぬまおーが好きな詰将棋の作家さんをまとめていきたいと思います。それではいきます!


 

ルモさん


当ブログでよく解かせてもらっている作家さんの一人です。
よく発表する詰将棋の手数としては9~13手が多いですね。
個人的にはルモさんの7色詰将棋が一番印象深いです。アプリの名前としては「虹の七色詰将棋」です。

ムネトキさん


(個人的に)かなり難しい詰将棋を発表されている印象の作家さんです。
独力でソフトの手も借りずにこの人の問題を解けるようになることが今の目標です。

mituhiko25さん


握り詰めをよく発表している作家さんの一人です。
手数も2桁の詰将棋が多いので腕に自信のある詰将棋マニアの方にはぜひフォローをおススメします。当ブログでもよく取り上げさせてもらっているのでとても感謝しております。

黄楊一輝さん


黄色の黄に楊と書いて黄楊(ツゲ)さんと呼ぶらしいです。まとまった作品集はアンドロイドやアップルのアプリで良く流れています。手数的には2桁の詰将棋が多いので棋力強化におススメです。個人的にはよくアプリの詰将棋を解いていました。これからも面白い作品を作り続けてほしいと願っています。ちなみにアプリの名前が「黄楊の輝き」という名前だった気がします。

QU1日1問詰将棋botさん


このBotの詰将棋も当ブログで良く取り上げさせてもらっています。初段レベルの棋力に丁度あって骨を感じます。

まとめ

個人的に好きな詰将棋作家さんをまとめました。また好きな詰将棋作家さんを見つけることができれば更新したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!