ぬまのーと(numa-note)

気になっている本やニュース、ブログ運営などいろいろ書きます。

文章を打つことが苦手な人にユーザー辞書での変換リスト作成をおススメしたい。

f:id:massan1122:20180806165910j:plain

こんちは、ぬまおー(@youqixi1122)です。
今回は僕のユーザー辞書に登録している単語リストとファイルを紹介したいと思います。

例えば小説家の西尾維新先生は一日に3万字を打って小説を書くとか。
化物語シリーズもそのような速筆に支えられてできた作品なんですね~
またとあるシリーズで知られる鎌池先生もかなりの速筆だとどこかの記事で読んだことがあります。
よくイケハヤさんは「ブログは質より量だ!」
と記事内でおっしゃられているのを見たことがありますが、
実際に量を書こうとしても文章を手で書くよりも早く書けなければ
イケハヤさんの「質より量」理論を実践できません。

今回僕がユーザー辞書をおススメする理由として文章を打つ効率を上げるものだからです。
そもユーザー辞書というのはパソコンで文字を変換するときの候補語のことを指しています。
何度も言っている通りユーザー辞書を登録することで文章を打つ作業効率がかなり上がります。
この記事のターゲットとしては

  1. 文章を書くタイピング速度を上げたい方
  2. タイピングの正確性を上げたい方
  3. 仕事で文章を書くことが中心の方

これらの方が対象になります!
それでは紹介していきます!

変換リストと文字

あまりにもリストが多いため
抜粋して掲載。

欲しい・打ちたい記号 打つ文字(僕が勝手に設定)
(
) cc
ll

ファイル内にはアップする事は出来ませんが
電話番号やメールアドレスはサイトの登録によく使うので
ユーザー辞書に登録してみてもいいかもしれません。

他にもおススメとして
よく使う定型文。
例えばこのブログでは
最後までお読みいただきありがとうございました!

これも赤のCSSや太字も登録しています!
地味に打つのがめんどくさいのに個人的によく使うものをユーザー辞書で簡単に出せるように工夫しています。
例えば?を打ちたかったらqを押して変換キーを押すだけという。
簡単でしょ?
どんどんこんなやり方を使ってみてください!

あとC言語の構文をユーザー辞書に登録しても便利かも。
また新しく登録すればファイルにして発表しますね!

ダウンロードすればすぐ使えるファイル

前置き

実際に自分でいちいち打って登録するのも時間がかかることだろうと思います!
ですので今回は僕があらかじめ用意しました!
僕がいつもブログを打つときに使っている辞書ですのでかなりはてな記法とCSSが中心の辞書になっています。
使用する際には適宜自分で修正して使ってみてください!
※何かこのファイルで損害が起きても責任は取りません!

ファイル

www.dropbox.com

使い方

使い方としてはデスクトップなど分かりやすいところに保存

→ひらがなの「あ」や「A」と書いている部分を右クリック
f:id:massan1122:20180729193648j:plain
→ユーザー辞書を開く

f:id:massan1122:20180729194219j:plain
このような感じになります。
→ツール(t)と書かれている部分をクリック
→テキストファイルからの登録(t)と書かれている部分をクリック
→output2.txtを選択して導入


これで僕のユーザー辞書を使うことが出来ます!

まとめ

ユーザー辞書を使えば

  1. 文字をパソコンで打つ作業スピードが上がる
  2. もともと正しい語を打ってあるので正確性も上がる
  3. 相乗効果で自由な時間が増える

このような効果があります。
ぜひダウンロードして導入してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

おまけ

別の記事ではてな記法とユーザー辞書について書いた記事があるのでそれもチェックお願いします!
www.numao.work