ぬまのーと(numa-note)

気になっている本やニュース、ブログ運営などいろいろ書きます。

Newton を文系にもおススメする理由を3点紹介します!

f:id:massan1122:20180705172835j:plain

こんちは、ぬまおー(@youqixi1122)です。

僕は自分の知らない情報にワクワクする性質です。

それはストレングスファインダーの記事を書いたとき

から気づきました。

 

www.numao.work

 

僕と同じような性質を持つ方に

Newtonを読むことをおススメするために

良さを紹介していきます!

 

 

 

1#記事の内容が文系にもまだ理解しやすい

 僕は完璧な文系人間なのですが

その状態で分厚い理系の本を読むのは挫折します。

というか実際挫折しました。

しかし難しい内容が3ページほど続いても

後から見返すNewtonなら

まだ耐えることができます。

2#情報の精度が高い

情報には3種類あって、

  1. 頭に入れる価値のある情報
  2. 頭に入れても価値のない情報
  3. 頭に入れると害がある情報

この3点です。

本書は執筆者が大学の教授であったりするので

精度が高い情報であると信頼してます。

 

ameblo.jp

 

 一つの情報でも何が正しいのか正しくないのか

分からない世の中…。

3#理系的な技術書で1冊1000円~1500円ほどなので割と経済的。

分厚い理論の本を買って理解できずに

消化できずに本棚の中で

ホコリだらけになるよりは

読み切れる雑誌の方が経済的だと

個人的に考えてしまいます。

僕の大学での図書館ではNewtonが揃って

いるのでより一層安価に感じます。

まとめ

Newtonここが神

  • 文系でもわかりやすく図面付きで書いてくれている
  • 記事の執筆者が大学の教授であり情報の精度が高い
  • 月刊誌で1冊1000円~1500円ほどなので割と安価。

まだまだ情報は沢山書いてあったがNewtonの記事が分かりやすいおかげでAIについて概要は知ることができました。

科学系の知識の概要を学んでみたい人は是非読んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

個人的に面白かった記事を下にまとめているのでよろしければどうぞ

 

www.numao.work