ぬまのーと(numa-note)

気になっている本やニュース、ブログ運営などいろいろ書きます。

就活における靴とバッグの話

f:id:massan1122:20180705193712j:plain

こんちは、ぬまおー(@youqixi1122)です。

就活において説明会を聞きにいくのはだいたいスーツですよね。

また下の靴やバッグも就活用のものがあるので紹介したいと思います。

※実際に僕は大学の説明会に参加して

周りの人の格好で靴が間違っていることに気づきました。

 

 

 

ABCマートで買った1足10,000円のものです。

実際に靴屋にいってサイズを測ってもらいましょう。

毎日説明会を入れる方が通常だと

思いますが毎日同じ靴で行くより

2足買うべきです。

  • 靴が傷みにくい
  • 匂いが付きにくい

この2点が理由です。

 

実際に行っていた手入れ方法

手入れ方法として重要なのは

  1. 臭い対策
  2. 表面の手入れ

です。

実際に使っていた手入れ道具

1スプレー

2クリーム

3ブラシ

匂い対策として

臭い対策は靴内の湿気を取ることです。

市販の湿気取りを買ってきてもいいし、

新聞を突っ込んでおいてもいいと思います。

 

表面の手入れとして

靴が汚れてないか、またキズがあからさまについているかを確認しましょう。

ブラシであらかじめ

表面のホコリや汚れをとってスプレーで取れなかった汚れを洗い流し

その後クリームなどでキズやシワを防ぎにいく感じで手入れしました。

靴の良さ悪さよりちゃんと手入れが行われているかを

面接において担当者はみていると聞きました。

ですので手入れ道具も買っておくべきだと思います。

 

 

 

バッグ

 椅子に座って面接を受けるがカバンが置いた時に立つバッグのほうが一般的なイメージです。

できれば手提げの普通の鞄で行けば

悪印象はないと思われます。

 

 僕も鞄については特に気にすることなく

Amazonで適当に買いました。

 

靴やバッグは面接において気にされる方も

中にはいらっしゃると思います。

キチンと対策をして面接等に挑んでみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!