ぬまのーと(numa-note)

気になっている本やニュース、ブログ運営などいろいろ書きます。

書評LV2 古典名作詰将棋・古典実戦詰将棋

f:id:massan1122:20180610162942j:plain

 

こんちは、ぬまおー(@youqixi1122)です。

皆様は江戸時代に詰め将棋集があり、それがKindleでも読めるとはご存知でしょうか?

今回紹介する本は「古典名作詰将棋」「古典実戦詰将棋」

の2冊になります。

それでは、紹介していきます!

 

 
古典名作詰将棋

歴代の将棋の達人を育てた江戸時代の名作詰将棋5作品、500題!

『象戯手鑑』四世名人五代大橋宗桂(1669)
『将棋無双』七世名人三代伊藤宗看(1734)
『将棋図巧』伊藤看寿(1755)
『将棋妙案』久留島善太
『将棋舞玉』八世名人九代大橋宗桂(1786)

将棋が強い人の中で終盤が圧倒的に得意な人がいます。その人たちがどうやってその終盤力を身につけたかというと、例外なく詰将棋を通してです。

特に名作といわれる詰将棋には味わいのある手筋が次から次へと出てきます。上達のためにはその手筋を覚えることが大切です。

収録された詰将棋はページ数の関係上、手順の変化や余詰また不詰などの記述を省きましたが、解答手順を並べるだけでも、江戸時代に芸術レベルまで高められた詰将棋の世界を味わえると思います。

本書は江戸時代の古典詰将棋の中でも特に名作と呼ばれる作品を5冊500題収録しております。圧倒的な問題数でお楽しみください。

古典名作詰将棋は将棋無双や図巧などといった

詰将棋集を電子書籍で読める。

古典実戦詰将棋

歴代の将棋の達人を育てた江戸時代の実戦詰将棋6作品、500題!

『待宵』渡瀬荘次郎(1866)
『待宵後集』渡瀬荘次郎(1869)
『象戯力草』一世名人初代大橋宗桂(1703没後出版)
『将棋智実』二世名人二代大橋宗古(1636)
『将棋衆妙』三代大橋宗桂(1646)
『将棋駒競』三世名人初代伊藤宗看(1649)

将棋が強い人の中で終盤が圧倒的に得意な人がいます。その人たちがどうやってその終盤力を身につけたかというと、例外なく詰将棋を通してです。

江戸時代初期の将軍への献上本は実戦から取った形が多いため、実際の終盤に現れやすい形での詰め手筋がたくさん現れます。

また待宵などの実戦詰将棋集待は歴代の将棋の達人を育ててきました。

本作品に収録された詰将棋は、泥臭いですが実戦に役立つ形が次から次へと出てきます。

本書は江戸時代の古典詰将棋の中でも実戦的な配置が集められた作品を6冊500題収録しております。圧倒的な問題数でお楽しみください。

古典実戦詰将棋は古典名作詰将棋ほど難易度が高くなく、

比較的取り組みやすい詰将棋集であると感じた。

 

この棋書の良い点として三点挙げる。

  • kindleunlimitedに入っているなら無料で読める!

kindleunlimitedとは月900円で100万冊以上の電子書籍が無料で読み放題になる

サービス

将棋本でいえば将棋世界の付録や創元社の本が読み放題になっている(2018/6/10 現在)

別の記事でもkindleunlimitedの将棋本おススメを記事にして紹介したいと思う。

 

  • どちらも500問で500円という驚異のコスパの良さ!

一問一円というコスパの良さは電子書籍ならではのもの。

紙の本なら200問1000円なので比べると圧倒的!

先ほど述べたkindleunlimitedなら無料で読めるのでどちらで読んでみても

損はしないとおもう。

  • 電子書籍なのでどこでも読める!

紙の本200問1冊400ページだとして約200gとする。

文庫本1冊の重さはどれくらい?出版社で違いはあるの?送るにはどうすればいいの? | あんしん!家族時間

1000問の詰将棋集をカバンに入れれば1キロとなる。

筋トレにはちょうどいいかもしれないがさすがに重い。

kindleなら機体の重さ(200g)だけである。

まあ紙には紙の良さもあるけどね!

個人的には紙の手触りが好き。

目が疲れにくい等々…

 

 

この三点から将棋ビギナーの方から有段者の方にまでオススメしたいのである。

また古典名作詰将棋には紙で買えば約2500円ほどする詰むや詰まざるやが収録されているので、コチラの方が安いかも

大江戸棋客伝2〜将棋に賭けた女たちhttps://ncode.syosetu.com/n4974cr/

というなろう小説をご存知だろうか?

この小説は久留島喜内という人物が作った詰め将棋を巡る話である。

この小説に出てくる久留島喜内という人物はもちろん実在する人物であり、この人物の作った詰め将棋も実際に本書の中に出題されているので興味があれば見てみると面白いかもです。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ぬまおーでした。

 

興味がある方はこの記事もお読みください!

 

massan1122.hatenadiary.jp