ぬまのーと(numa-note)

気になっている本やニュース、ブログ運営などいろいろ書きます。

僕がよく使う将棋サイト4選!

f:id:massan1122:20180611154148j:plain

こんちは、ぬまおー(@youqixi1122)です。

皆様、将棋の上達の際によく使われるサイトなどあるでしょうか?

今回の記事では僕がよく使うサイトを紹介したいと思います!

 僕がよく将棋上達の際に使うサイトとして4つ挙げます!

  1. Ponanza研究所
  2. 現代振り飛車ナビ
  3. コンピューター将棋研究Brog
  4. 戦法囲いランキング

この4つです!

それでは詳しく説明していきたいと思います!

 

 

 

#1Ponanza研究所

f:id:massan1122:20180611152033p:plain

http://corne.sakura.ne.jp/pona/

将棋ウォーズの戦系別にポナンザとエイペリーの棋譜が見れます。

  • 次の一手を考える
  • 雁木などの戦法研究に使う
  • 棋譜を並べてponanzaの読みに近づける

など幅広く使えます。

Ponanzaの戦法を体系的に見れるという点でおススメしたいと思います!

個人的におススメなのは角換わり。

なぜなら手筋の数と角の打ち込みの陣形制限のため

形が決まりやすいので並べれば並べるほど感覚を吸収しやすいイメージです。

 

#2現代振り飛車ナビ

 

blog.livedoor.jp

このサイトではいろいろな種類の振り飛車について解説しています。

僕は

  • 石田流本組
  • 升田式石田流
  • ゴキゲン中飛車
  • 相振り石田流

を主な戦法として使ってきたのでこのサイトには本当にお世話になりました。

もし振り飛車を主に使用する方にはおススメしたいサイトです。 

 

#3コンピューター将棋研究Brog 

 

f:id:massan1122:20180611152443p:plain

http://www.fgfan7.com

Suimonという方がコンピューターソフトの指した棋譜を元に戦法を解説したブログです。

例えば千田先生が賞を取った対矢倉左美濃急戦や雁木、増田先生が体系化して書籍化した銀冠穴熊についても掲載されています。

 

 

 

またsuimonさん自身も本を出版されたので、このサイトを気になった方は是非買ってみてください。

 

#4戦法、囲い出現確率

f:id:massan1122:20180611152323p:plain

http://blackduckn.s602.xrea.com/cgi-bin/stats.html

将棋ウォーズ内の戦法出現確率を現した表です。

2016年と表のデータは少し古いのですがおおよそどの戦法の対策を練ればいいのか見当はつくようになっています。

この表によれば確率が高い戦法には遭遇しやすいので対策を進める必要があることがわかります。

リスト中では

  • ゴキゲン中飛車
  • 早石田
  • 四間飛車

の出現確率が高いので各々対策するべきであると推測できます。

過去の記事でゴキゲン中飛車の本、石田流の本、四間飛車の本

についてレビューしたのでよろしければお読みください!

 

www.numao.work

 

www.numao.work

 

www.numao.work

 

まとめ

 自分の将棋を分析できるサイトとponanzaの棋譜について重点的に調べることができるサイトを紹介しました。

ぜひ、自身の勉強にこれらのサイトを役立ててみてください!

またおススメのサイトが増えれば紹介したいと思います!

最後まで見ていただきありがとうございました!