ぬまのーと(numa-note)

気になっている本やニュース、ブログ運営などいろいろ書きます。

朝目が覚めやすくなる方法3つ挙げてみた。

 

f:id:massan1122:20180708210717j:plain

こんちは、ぬまおです。

今回は朝にスッキリ起きやすくなる方法をいくつか紹介しようと思います。

毎朝スッキリ起きれなかったあなたも

この方法を試せば楽に起きれるかもしれません。

ぜひ試してみてください!

それでは紹介していきます!

 

 

朝を早く起きるメリット

  1. 朝の時間を有効に使える。
  2. 2時間早く起きることが出来たなら時給換算で2000円ほど。

 朝早く起きてその時間を有効に使えることはメリットとして挙げられます。

その時間を資格の勉強に活かしたりブログを書いたりいろいろ出来るので良きです。

 朝に弱いが治る本

BOOK・OFFで100均をさらっていた時に見つけた本です。

朝に弱い度チェックリストというものがあってそれを参考に改善していこうと思います。

 

睡眠の仕組みや体の疲れをどのように癒すかの方向性がわかる本でした。

前もってこの本を読むことにより理想の生活と自分の生活を比べてみましょう。

温熱ホットアイマスク

 

 僕はスマホを寝る前にだらだら見ることによって

睡眠時間がかなり遅くなっています。

時間で言えば1時間ぐらい。(笑)

なので、強制的に時間を決めてこのホットアイマスクを付けましょう。

温熱時間が10分ほどなのでいつのまにか寝ていることも多々あります。

繰り返します。

スマホを寝る前にいじってしまう人は

このアイマスクを決めた時間に付けましょう

ぐっすり寝れます。

 

サプリメント

最近せせりさんのブログを見たサプリメントです。

blog.sesere.net

実際に買って飲んでみて効いた薬として

Lトリプトファン

とアルギニン

が僕の中で効果絶大でした。

具体的に言えば

いつも9時間睡眠の僕が6時間ほどまで睡眠時間を減らすことが出来ました。

実際に飲んでみて実験してみてください。

 

 

 まとめ

実際に僕が人体実験済な方法を紹介したので

これらの方法はかなり効果的だと思います。

ぜひ試してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

 ※また効果的な方法を見つければここに記していきます。