ぬまのーと(numa-note)

気になっている本やニュース、ブログ運営などいろいろ書きます。

読書本を読んでオススメ本リスト作ってみた

こんちは、ぬまお(@youqixi1122)です。

たびたび述べてきたように面白い本を見つけるためには読書家と呼ばれる人が紹介している本を読むのが一番効率がいいです。

自分で探すのも楽しいですけどね。(笑)

 

そこで今回は僕の読んだ本の中で紹介されていた本をまとめていきたいと思います。

 

 

 

面白い本 成毛眞収録本リスト

第1章 ピンポイント歴史学

(1)真面目にオーパーツ

1 『ワンダフル・ライフ』 バージェス頁岩と生物進化の物語 スティーブン・ジェイ・グールド
2 『イヴの七人の娘たち』 ブライアン・サイクス ミトコンドリアDNA
3 『死海文書のすべて』(新装版) 2005 ジェームス・C・ヴァンダーカム 学術的アプローチ
4 『ロゼッタストーン解読』 レスリー・アドキンズほか シャンポリオン伝
5 『トンパ文字』 王超鷹

 

www.numao.work

 


6 『ヴォイニッチ写本の謎』 ゲリー・ケネディ 天界の風景か落書きか

 

www.numao.work

 



(2)現在日本民俗学

7 全国アホ・バカ分布考 松本修 探偵!ナイトスクープ視聴者アンケートの結果
8 TOKYO STYLE 都築響一 大都市の素顔
9 『マタギ』 矛盾なき労働と食文化 田中康弘
10 サルたちの遺言 宮崎幸島・サルと私の六十五年 三戸サツヱ
11 オオカミの護符 小倉美恵子 2008年の記録映画「オオカミの護符」をもとに刊行
12 『さいごの色街 飛田』 井上理津子

(3)国家という悪魔
13 『毛沢東の大飢饉』 史上最も悲惨で破壊的な人災 1958-1962 フランク・ディケーター 中国の大躍進政策の全貌。2011年BBCサミュエル・ジョンソン賞 4500万人が死亡
14 『ポル・ポト』 ある悪魔の歴史 フィリップ・ショート 毛沢東の大躍進運動のカンボジアへの飛び火。人口700万人のうち150万人が犠牲。旧クメール・ルージュ幹部へのインタビューなど
15 悲しみの収穫 ウクライナ大飢饉 2007 ロバート・コンクエスト スターリンはウクライナの人口20%を餓死させた
16 『731』 石井四郎と細菌戦部隊の闇を暴く 青木富貴子

 

www.numao.work

 



第2章 学べない生き方

(1)破天荒すぎて学べない

17 ザ・ビッグイヤー 世界最大のバードウォッチング競技会に挑む男と鳥の狂詩曲 マーク・オブマシック
18 『解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯』 ウェンディ・ムーア 医学界のオーパーツ
19 『「李香蘭」を生きて』 山口淑子
20 『マリス博士の奇想天外な人生』 キャリー・マリス 不良ノーベル賞学者
21 死にたい老人 木谷恭介 断食安楽死の顛末

(2)脱力しすぎて学べない

22 ブッシュ妄言録 フガフガ・ラボ編
23 『演歌よ今夜も有難う』 知られざるインディーズ演歌の世界 都築響一 ルポ
24 なぜ人妻はそそるのか? 「よろめき」の現代史 本橋信宏
25 武士マニュアル 氏家幹人

(3)天才すぎて学べない

26 『なかのとおるの生命科学者の伝記を読む』 仲野徹 著者は大阪大学幹細胞病理学教授
27 『大村智 2億人を病魔から守った化学者』 馬場錬成
28 『ミドリさんとカラクリ屋敷』 鈴木遥

第3章 ヘビーなサイエンス

(1)不都合なヒトと合理的な生き物

29 『ヒトは食べられて進化した』 ドナ・ハート 
30 『笑うカイチュウ』 寄生虫博士奮闘記 藤田紘一郎
31 『ハダカデバネズミ』 女王・兵隊・ふとん係 吉田重人ほか

(2)地球の真実

32 『チェンジング・ブルー』 気候変動の謎に迫る 大河内直彦 素晴らしい
33 『凍った地球』 スノーボールアースと生命進化の物語 田近英一
34 破局噴火 秒読みに入った人類壊滅の日 高橋正樹 「死都日本」というSF小説を検証
35 『ノアの洪水』l ウォルター・ピットマンほか 科学的に検証
36 『恐竜はなぜ鳥に進化したのか』 絶滅も進化も酸素濃度が決めた ピーター・ウォード

(3)読ませる医学

37 『医学探偵ジョン・スノウ』 コレラとブロード・ストリートの井戸の謎 サンドラ・ヘンペル
38 ペニシリンはクシャミが生んだ大発見 医学おもしろ物語25話 百島祐貴
39 『不死細胞ヒーラ』 ヘンリエッタ・ラックスの永遠なる人生 レベッカ・スクルート

(4)数学と工学のドラマ

40 『アンティキテラ』 古代ギリシアのコンピュータ ジョー・マーチャント 
41 『フェルマーの最終定理』 サイモン・シン
42 暗号解読 ロゼッタストーンから量子暗号まで サイモン・シン
43 『完全なる証明』 100万ドルを拒否した天才数学者 マーシャ・ガッセン

第4章 シチュエーション別読書法

(1)トイレット・ライブラリーのススメ

44 鑑賞のためのキリスト教美術事典 早坂優子
45 死にカタログ 寄藤文平 死の哲学書
46 ゲームシナリオのためのSF事典 知っておきたい科学技術・宇宙・お約束110 クロノスケープ
46-2 ゲームシナリオのためのファンタジー事典 知っておきたい歴史・文化・お約束110
46-3 ゲームシナリオのためのミリタリー事典 知っておきたい軍隊・兵器・お約束110
46-4 ゲームシナリオのためのミステリ事典 知っておきたいトリック・セオリー・お約束110
47 原色金魚図鑑 かわいい金魚のあたらしい見方と提案 岡本信明ほか

(2)電車の中で読んではいけない

48 『はい、泳げません』 高橋秀実 爆笑
49 『日本全国津々うりゃうりゃ』 宮田珠己
50 『エロティック・ジャポン』 アニエス・ジアール
51 セバスティアン・サルガード写真集 人間の大地 労働 サルガード
52 ピュリッツァー賞 受賞写真 全記録 ハル・ビュエル

(3)子どもといっしょに読む絵本

53 BONES 動物の骨格と機能美 湯沢英治 東野晃典
54 『新装版 道具と機械の本』 てこからコンピュータまで デビッド・マコーレイ
55 絵本 夢の江戸歌舞伎 服部幸雄
56 東海道五十三次 将軍家茂公御上洛図 E・キヨソーネ東洋美術館蔵 福田和彦

第5章 嘘のノンフィクション

(1)ウソか?マコトか?

57 『鼻行類』 新しく発見された哺乳類の構造と生活 ハラルト・シュテュンプケ 話題騒然の偽書
58 『バチカン・エクソシスト』 トレイシー・ウイルキンソン イタリアは怪しすぎ
59 『ご冗談でしょう、ファインマンさん』 
60 二重らせん DNAの構造を発見した科学者の記録 ジェームス・D・ワトソン
61 ロザリンド・フランクリンとDNA ぬすまれた栄光 アン・セイヤー 著者はフランクリンの友人

(2)ウソとマコトの実話

62 『ヒトラー・マネー』 ローレンス・マルキン 映画「ヒトラーの贋札」でも有名なベルンハルト作戦
63 ジーニアス・ファクトリー 「ノーベル賞受賞者精子バンク」の奇妙な物語 デイヴィッド・プロッツ
64 『私はフェルメール』 20世紀最大の贋作事件 フランク・ウイン
65 偽りの来歴 20世紀最大の絵画詐欺事件 レニー・ソールズベリーほか
66 FBI美術捜査官 奪われた名画を追え ロバート・K・ウィットマン 著者は美術犯罪の潜入捜査官
67 『スエズ運河を消せ』 トリックで戦った男たち デヴィッド・フィッシャー イギリスのトリック部隊
68 発掘捏造 毎日新聞旧石器遺跡取材班 2001

第6章 タイヘンな本たち

(1)手に負えない人たち

69 ビューティ・ジャンキー 美と若さを求めて暴走する整形中毒者たち アレックス・クチンスキー
70 『僕は人生を巻き戻す』 テリー・マーフィー 強迫神経障害
71 音楽嗜好症 脳神経科医と音楽に憑かれた人々 オリヴァー・サックス 著者は映画「レナードの朝」の原作者
72 『縛られた巨人』 南方熊楠の生涯 神坂次郎
73 『白い死神』 ペトリ・サルヤネン 実録版フィンランド軍のゴルゴ13
74 『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』 増田俊也
(2)突き抜けた人生
75 情熱の階段 日本人闘牛士、たった一人の挑戦 濃野平 闘牛バカ自伝
76 女盗賊プーラン(上下) プーラン・デヴィ
77 くう・ねる・のぐそ 自然に「愛」のお返しを 伊沢正名 (企画本)
78 ヤクザと原発 福島第一潜入記 鈴木智彦
79 『ダチョウ力』 愛する鳥を「救世主」に変えた博士の愉快な研究生活 塚本康浩

第7章 金と仕事とものづくり

(1)さまざまな仕事

80 『鵤工舎の仕事』 長泉寺建立記 塩野米松
81 君は一流の刑事になれ 久保正行 元警視庁捜査一課長 
82 『チョコレートの真実』 キャロル・オフ 
83 プラダを着た悪魔 ローレン・ワイズバーガー フィクション

(2)経済学というアート

84 『マネー・ボール』 奇跡のチームをつくった男 マイケル・ルイス
85 『コンテナ物語』 世界を変えたのは「箱」の発明だった マルク・レビンソン 
86 資本主義対資本主義 改訂新版 2011 ミシェル・アルベール アメリカ・イギリス対ドイツ・日本
87 『経済学 名著と現代』 日本経済新聞社
88 『イノベーションのジレンマ』 クレイトン・クリステンセン ビジネスの失敗

第8章 事実は小説より奇なり

(1)運命に翻弄される人たち

89 『未解決事件』 死者の声を甦らせる者たち マイケル・カプーゾ フィラデルフィアにあるアドバイザー集団
90 『ぼくの脳を返して』 ロボトミー手術に翻弄されたある少年の物語 ハワード・ダリーほか
91 『からのゆりかご』 大英帝国の迷い子たち マーガレット・ハンフリーズ
92 『父さんのからだを返して』 父親を骨格標本にされたエスキモーの少年
93 『眠れない一族』 食人の痕跡と殺人タンパクの謎 ダニエル・T・マックス

(2)命からがら

94 命からがら 誰も行けない温泉 大原利雄
95 『パーフェクト・ストーム』 史上最悪の暴風に消えた漁船の運命 セバスチャン・ユンガー 2000年映画化
96 アポロ13号 奇跡の生還 ヘンリー・クーパーJr. 映画はトム・ハンクス主演
97 ベトナムの少女 世界で最も有名な戦争写真が導いた運命 デニス・チョン
98 エンデュアランス号漂流 アルフレッド・ランシング
99 『脱出記』 シベリアからインドまで歩いた男たち スラヴォミール・ラウイッツ
100 『無人島に生きる十六人』 須川邦彦 明治31年の龍睡丸の遭難

第9章 鉄板すぎて紹介するのも恥ずかしい本(付録)

101 『冷血』 トルーマン・カポーティ 佐々田雅子訳をすすめる
102 『ワイルド・スワン』 ユン・チアン 現代中国を知るための1冊
103 『もの食う人びと』 辺見庸
104 『ヤノマミ』 国分拓 アマゾンの民族
105 『銃・病原菌・鉄』 1万3000年にわたる人類史の謎 ジャレド・ダイアモンド
106 不実な美女か 貞淑な醜女か 米原万里 当時通訳者の頭の中
107 『利己的な遺伝子』 増補新装版 リチャード・ドーキンス 2006
108 『誘拐』 本田靖春 吉展ちゃん誘拐殺人事件を題材にしたノンフィクション・ノベル

 

もっと面白い本 成毛眞収録本リスト

1.まずは人間から

(1)素朴な疑問「人体とはなんですか?」

1 クローズアップ 人体のしくみ図鑑 ジョン・クランシー 現代の解体新書 顕微鏡写真
2 トリセツ・カラダ 海堂尊 からだにいい読み物
3 『人体探求の歴史』 笹山雄一 止まらない蘊蓄 研究者の文章
4 『世にも奇妙な人体実験の歴史』 トレヴァー・ノートン 純粋すぎる猛者たち

(2)端倪すべからざる女性たち

5 『ローズ・ベルタン』 マリー=アントワネットのモード大臣 ミシェル・サポリ 美才の成り上がり
6 『誰も知らなかったココ・シャネル』 ハル・ヴォーン エレガントなスパイ
7 『クレオパトラ』 ステイシー・シフ 美の虚像との決別

(3)もの作る人びと

8 京職人ブルース 米原有二 気取らず聞かせて
9 『測って描く旅』 浦一也 手で考える インテリアプランナー
10 『ニューヨークのヴァイオリン職人』 現代の名器をつくる ジョン・マーケーゼイ 謎を奏でる魔法の箱
11 パリ左岸のピアノ工房 カーハート 裏通りのおとぎ話
12 ランドセル俳人の五・七・五 小林凛 積極的な不登校

2.世界を俯瞰する

(1)新書で読む宇宙

14 宇宙は無数にあるのか 佐藤勝彦 ユニバースは死語?
13 『宇宙はなぜこのような宇宙なのか』 人間原理と宇宙論 青木薫 宇宙は人間のため?
15 強い力と弱い力 ヒッグス粒子が宇宙にかけた魔法を解く 大栗博司 説明巧者の入門書
16 オリオン座はすでに消えている? 縣秀彦 人類滅亡、誤差20°
17 『太陽に何が起きているか』 常田佐久 雄弁な黒点

(2)先輩たちの生き方

18 『フジツボ 魅惑の足まねき』 倉谷うらら 愛しきFの世界
19 『クマムシ?! 小さな怪物』 鈴木忠 もはや宇宙船
20 『鳥類学者 無謀にも恐竜を語る』 川上和人 爆笑必至の思考実験
21 『子犬に脳を盗まれた!』 不思議な共生関係の謎 ジョン・フランクリン 話さぬ犬で語る共生
(3)想像力という旅行法
22 ローマ・ミステリーガイド 市口桂子 謎はローマに通ず
23 フィレンツェ・ミステリーガイド 市口桂子 花の都の戦慄
24 『ヴェネツィア・ミステリーガイド』 市口桂子 妖しき水の都
25 『謎の独立国家ソマリランド』 高野秀行 戦国乱世の平和国家
26 『消滅した国々』 第二次世界大戦以後崩壊した183ヶ国 吉田一郎 消滅で見える世界

3.歴史という迷宮

(1)鳥瞰世界史

27 『137億年の物語』 宇宙が始まってから今日までの全歴史 クリストファー・ロイド 型破りな歴史書
27-1 姉妹編 ビジュアル大年表 137億年の物語
28 『スパイス、爆薬、医薬品』 世界史を変えた17の化学物質 ジェイ・バーレサン 化学式が語る世界史
29 『食糧の帝国』 食物が決定づけた文明の勃興と崩壊 エヴァン・D・G・フレイザー 胃袋が歴史を動かす
30 『失敗の本質』 日本軍の組織論的研究 戸部良一 日本の敗北文化
31 『太平洋の試練』 真珠湾からミッドウェイまで イアン・トール 半年天下

(2)覗き見る民族の歴史

32 逝きし世の面影 渡辺京二 古き日本人への追想 日本民族誌の金字塔
33 『物語ユダヤ人の歴史』 レイモンド・P・シェインドリン ビジネスマンの教養
34 世界史劇場 イスラーム世界の起源 神野正史 オタク専科の世界史
35 世界史劇場 日清・日露戦争はこうして起こった 神野正史 オタク専科の世界史

(3)日本史のなかの日本文化

36 『中国と茶碗と日本と』 彭丹 日本にある古代中国
37 『阿蘭陀が通る』 人間交流の江戸美術史 タイモン・スクリーチ 鎖国の横顔
38 江戸衣装図鑑 菊地ひと地 歌舞伎好き必携
39 新版 オペラと歌舞伎 永竹由幸 目の快楽

4.アートな読書

(1)美術館へ向かう電車のなかで読む本

40 『画家の食卓』 林綾野 グウの音も美しく
41 アイテムで読み解く西洋名画 佐藤晃子 頭で美術鑑賞
42 色で読み解く名画の歴史 城一夫 色のロジック
43 巨匠に教わる 絵画の技法 視覚デザイン研究所編 「神の手」の分析
44 巨匠に学ぶ風景画 傑作の法則 名画の謎を解く20のメソッド 内田広由紀 巨匠の目を拝借
45 『ヘンな日本美術史』 山口晃 先達へのオマージュ

(2)本の本

46 『一四一七年、その一冊がすべてを変えた』 スティーヴン・グリーンブラット 解かれた封印
47 『そのとき、本が生まれた』 アレッサンドロ・マルツォ・マ-ニョ 水の都の出版革命
48 『解読!アルキメデス写本』 羊皮紙から甦った天才数学者 ウィリアム・ノエルほか 羊皮紙に眠る遺産
49 『読んでいない本について堂々と語る方法』 ピエール・バイヤール 背徳の読書論
(3)アートで読む本

50 『石頭コンピューター』 安野光雅 人と機械の解体新書
51 『船の歴史文化図鑑』 ブライアン・レイヴァリ 海と人の5000年
52 ビジュアルディクショナリー英和大事典 見える英語

5.サイエンスとは謎解きだ

(1)謎解きの系譜

53 『量子革命』 アインシュタインとボーア、偉大なる頭脳の激突 マンジット・クマール 黄金の1世紀
54 『大いなる探求』 シルヴィア・ナサ- 近代経済学史決定版
55 『サルファ剤 忘れられた奇跡』 トーマス・ヘイガー 薬を変えたスイッチ
56 『病の皇帝「がん」に挑む』 シッダールタ・ムカジー 言葉はいらない

(2)謎解きをサイエンティフィックに

57 『最初の刑事』 ウィッチャー警部とロード・ヒル・ハウス殺人事件 ケイト・サマースケイル 探偵小説の元ネタ
58 『モーツァルトのむくみ』 歴史人物12人を検死する フィリップ・A・マコウィアク カルテで見る偉人伝
59 『理系の子 高校生科学オリンピックの青春』 ジュディ・ダットン 世界を動かす少年少女
60 『ピダハン』 「言語本能」を超える文化と世界観 ダニエルL・エヴェレット 言語学を変える民族

6.揃えておきたい本

(1)本棚にあるtチョー便利

61 図説 世界史を変えた50の動物 エリック・シャリーン チェンジ・ザ・ワールド
62 『図説世界史を変えた50の鉱物』
63 図説 世界史を変えた50の植物 ビル・ローズ
64 図説 世界史を変えた50の機械 エリック・シャリーン
65 常用字解 第二版 白川静 熱い漢字辞典
66 世界名言大辞典 梶山健編著 リアルな名言集
67 イラスト・図説でよくわかる 江戸の用語辞典 時代小説のお供に 江戸人文研究会編 若旦那気分で
68 たべもの起源事典 日本編 岡田哲 読んでもおいしい
69 科学史年表 増補版 小山慶太 手の中に400年

(2)無理して揃えて、本に埋もれて死す
70 日本の歴史 中公文庫 全26巻+別巻 日本史データベース
71 現代語訳 特命全権大使 米欧回覧実記 久米邦武編著 慶應義塾大学出版会 日記なのに百科事典 岩波文庫と違って現代語訳
72 興亡の世界史 講談社 全21巻 繁栄と破滅の物語
73 地中海 ブローデル 藤原書店 難攻不落の金字塔
74 日本美術全集 小学館 全20巻

 

AI時代の新戦略 成毛眞収録本リスト

 編集中

本で遊ぶ 小飼弾収録本リスト

編集中

 

まとめ

まだまだ編集途中なのでまた手入れする予定です。

またそこまで被る本を読めていないのでもう少し読む本の種類を増やしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!